“ディズニー旅行を100%楽しむ方法”

「汗がひく」効果的なアイテムをご紹介 〜 ドテラ ペパーミントの活用法

スポンサーリンク

汗が出る季節になりました。

家事をしても、外出しても、入浴してもじわじわ出てくる汗に不快感を感じます。

自然に汗がひくと良いのですが、暑い夏にそれは難しいですよね。

かといって、24時間エアコンの中にいるのも体がだるくなってしまいます。

汗をかかないのも体には良くないんですよ。

汗をかいても、汗がひく方法があれば良いのです!!

汗がひき、スーーッとするおすすめの方法をご紹介しますね。

汗をかくこと

私たちは汗が蒸発するときの気化熱で熱を放出して体温調節をしているので、

気温が上がる暑い夏になれば汗をかくのはあたりまえなのです。

体感としては、洋服がぺったり肌に張り付いたり、肌そのものがベタベタしたりと

不快に感じることが多いと思いますが、汗をかくことは大切な事でもあります。


minnie icon01 - 「汗がひく」効果的なアイテムをご紹介 〜 ドテラ ペパーミントの活用法
汗を掻くことにより、体温調整をしてくれる。
身体の中の毒素・老廃物を排出し免疫力アップをしてくれる。
汗を流した後のスッキリ感からリラックス効果を与えてくれる。
美肌効果が期待できる。
(汗と一緒に出たミネラルが再吸収されため、肌をしっとりさせる効果がある。)
疲労物質を排出し、疲れを取り除いてくれる。

このようなメリットもありますので、汗を掻くことは断然必要です。

さらに、人間の汗には良い汗と悪い汗があることをご存知でしょうか?

人間にとって良い汗は、無味無臭で、水に限りなく近く、

サラサラしていて小粒だといいます。

皮膚表面で蒸発しやすく、効率的に体温調節できているなだとか、、、。

この汗は運動などで汗腺を鍛えている人に見られるといいます。

一方、あまりよろしくない汗もありまして、、

その汗はしょっぱくて、ネバネバしていて大粒だといいます。

蒸発しにくいため体温調節効果が良くなく、ただ流れるだけの、

無駄な汗となってしまいます。

これは、幹線が鍛えられておらず、普段あまり汗をかかない人に多いと言われます。

汗腺というのは、使わないと機能が低下していくそうです。pepp01 - 「汗がひく」効果的なアイテムをご紹介 〜 ドテラ ペパーミントの活用法

暑いからといって、冷房の中にばかりいて汗をかかなければ幹線は機能低下してしまい

うまく汗をかくことができなくなるのです。

上手く汗をかけない場合、もちろん体にも不調が起こります。

冷え性、冷え性から慢性疲労や熱中症の原因を引き起こすこともあると言われています。

出た汗がひくことには問題ありませんが、やはり汗をかかないのは健康上、

良くないということですね。


気になるワキ汗

着衣も薄くなり、夏の汗で最も気になるのはワキ汗ではないでしょうか?

服の上から見えるワキ汗は見た目にも良いものではないため、

汗がひくのを期待したい部位でもあります。

実は、ワキ汗は体温を調節する汗とは違うものなのです。

皆さんは

人前で発表しなければいけない。

とても偉い上司に会わなければいけない。

などと緊張感を伴う際に、すごく脇汗をかいたりしませんか?

おでこや手のひら、足の裏にかく汗と同じ精神性発汗と言われる汗です。

精神性発汗は、気遣いによる緊張汗なので、汗がひくどころか、

気にすれば気にするほどかいてしまい、悪い汗の一種となります。


汗がひく方法

リンパを冷やすと、汗がひくと言われていますね。

首の後ろ・左鎖骨下・脇・太ももの付け根・ひざ裏などを冷やすと体内に巡るリンパ液や血液が冷やされ体温の上昇を防いでくれます。

汗がひく方法として、冷却ジェルシートなども効果的ではないでしょうか?

発熱した時に冷却ジェルシートを貼る原理と同じで、

冷たいものを当てることで血流を冷やし、冷えた血流が全身に駆け巡ることでからだのほてりを解消してくれます。

汗がひく、即効性のある方法です。


汗がひくペパーミントを活用

夏といえば、ペパーミント!

あの爽快な香りだけで汗がひくような気がしますよね?

夏はペパーミントオイルが欠かせない季節です。

ドテラ(doterra)のペパーミント・エッセンシャルオイル(精油)は「汗がひく」アイテムとしておすすめです。

pepp02 - 「汗がひく」効果的なアイテムをご紹介 〜 ドテラ ペパーミントの活用法
doTERRA ドテラ ペパーミント 15 ml

ペパーミントには一般的に鎮静効果があり、精神的な緊張を和らげ、イライラをしずめ、心身をリラックスさせてくれます。

無気力や抑うつを改善する精神安定化作用もあり、神経症などにも利用されてきました。

ドテラ(doterra)のペパーミント効能は次の通りです。

せき・気管支炎・喘息・肺炎・頭痛・発熱・肩こり・筋肉疲労・腱鞘炎

胸やけ・胃の不調・集中力低下・眠気・リンパ循環の不調・殺菌・消毒

モヤモヤ気分も瞬時にリセットや集中力アップにも効果があり

勉強や、仕事の時など集中力を高めたいときにも大活躍してくれます。

また、口臭ケアとしてもよく使われるペパーミントですが、

汗がひくためのお手伝いとしても最適です。

ドテラのオイルは「肌に直接塗布できる」「飲むことができる」という特徴があります。

(他のエッセンシャルオイルは手で直接触ることは避けた方が良いとされています)

そのドテラオイル(精油)のメリットを活用して、汗をかいたら汗がひくようにこのペパーミントを使用します。

pepp03 - 「汗がひく」効果的なアイテムをご紹介 〜 ドテラ ペパーミントの活用法

ペパーミントオイルの活用例

首筋や脇に塗る

汗をかいたら、首筋や脇にすかさず塗る。

1,2分でスーーッとしはじめ、瞬時に汗がひくので、しばし涼しさを味わうことができるのです。

ずっと持続するわけではないので、真夏は頻繁にこのペパーミントオイルを使用しております。

入浴後に首筋、背中につけると、とても気持ち良くくつろぐことができます。

(湯船に数滴垂らしておくと、ひんやり気持ちいいバスタイムが楽しめます)

ドテラのペパーミントオイルは副作用などがありませんので、

一日に何度塗布しても大丈夫です。

水に入れて飲む

ペパーミントウォーターです!!

いつも飲んでいる水に、23滴のペパーミントオイルを垂らして飲みます。

口の中がスーーッと爽やかになり、涼しさを感じることができます。

口臭タブレットなどと同じ効果がありますよ。

頭痛や咳にも効果あり

頭痛の際は、こめかみ・目から一番遠い部分につけると頭が軽くなります。

ペパーミントオイルは汗がひくだけではなく、発熱などにも効果がありますよ。

熱が出たら足の裏に塗ると良いです。

また、咳がひどい時などは胸あたりに塗ると、スーッと感で少し楽になることができます。

冬場はチョコミント?!

冬場はホットチョコレートに数的垂らして飲むと、チョコミントドリンクを味わうことができます。

美味しいですよ。

ペパーミントは我が家で大活躍のアイテムですが、一つだけ注意が?!

顔に汗をかいたからといって、目のまわりに塗るのは危険です。

スーツとしすぎて目を開くことができなくなります。

顔に塗る場合は、おでこ(髪の生え際あたりがベスト)にうっすら塗るだけで

十分汗がひくので、決して目のまわりに塗りすぎないようにご注意ください。

個人的に、夏の「汗」の不快感に、最も効果のあるのがドテラペパーミントオイルです。

これなくして、夏を乗り切ることはできません。

汗がひく便利アイテムとして、キッチン、浴室、寝室など家中のあちらこちらにおいています。

あっ、寝る前に首筋に塗って布団に入るのもおすすめですよ!!

スーーッとした気持ち良い状態で眠ることができます。質のいい睡眠にもつながりますね。

汗をかかないのは健康に良くない、でも汗を掻くと不快感を伴い、憂鬱な気分になります。

その悩みも、この「ペパーミント」なら解消できます。

一度に2,3滴使えば、十分に効果がありますのでコスパもとても良いと思いますよ。

「汗がひく」「汗をひかせる」アイテムとして、

断然 ドテラ(doterra)のペパーミントオイルをおすすめします。

「汗がひく」効果的なアイテムをご紹介 ~ ドテラペパーミントの活用法
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


暑い夏に涼しさを与えてくれるものは ~ ディズニーのかわいさにも癒されて・・・。

紫外線を浴びると疲れるのはなぜ? ~ 疲れの原因と対策!!

疲れを残さないための工夫 ~ ディズニー音楽も効果あり!!

やしろ優さんの−17kgダイエット と 地味な自己流−3kgダイエットについて

あせもを防ぐには? ~ あせもの症状はアトピー性皮膚炎とよく似ている!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcutelove_netをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。