“ディズニー旅行を100%楽しむ方法”

新一年生の通学にあると便利なグッズ 〜 ディズニー編!!

スポンサーリンク

新一年生にとって夢いっぱいの学校生活

子供にとっては何もかもが新鮮で、何もかもが楽しいのですが

これまでの送迎付きの登校ではなくなるのが親としては心配なものです。

そこで「これがあるといいよ!ディズニー編」をご紹介したいと思います。

通学にあると便利なもの

登校が始まる4月は、とても気候が良い季節です。

ですが、思っている以上に気温差が激しい時期でもあります。

朝は寒いから長袖を着せたのに、帰宅時は汗びっしょり

真っ赤な顔で帰ってくるということも少なくありません。


東京都の4月の平均気温を見ると

最低  9.4

最高  19

朝と昼で10度近い気温差がありますね

これは、あくまでも平均気温なので、それ以上ということも十分に考えられます。

そこで、通学にあると便利にもの!!


羽織もの

パーカーやジャンパーなどの羽織ものです。

1枚脱ぐと、気温上昇に対応できる服装にしておくと良いです。

できれば、薄手のものと厚手のもの、両方あると良いですね。

予想気温に合わせて使いわけることができます

pa01-min

少し厚手のもの。
春先に黒??という方は、明るめの色を選ばれておくと良いですね!

pa02-min

柔らかい素材のパーカーは初夏まで活用できそうですね

pa03-min

男の子も女の子もいけるデニムっぽい色は重宝します


トップス

子供は汗をかきやすい!

カラダが小さいにも関わらず大人と同じ数の汗腺があると言われています。

当然、汗の量は多くなりますね。

4月後半にもなれば、かなりの汗をかいている子供たち

できれば、汗を吸う綿素材のTシャツ(半袖)が好ましいかと思います。

朝、肌寒い場合は少し厚手の羽織ものでカバーして下さい。

ちなみにタンクトップは通学向けではないような気がします。

一見涼しそうですが、、、

わきは多くの汗がでる部位、袖がないということは汗を吸うものがなくなりますよね。

通学には袖のあるトップスをオススメします

綿100%のTシャツをピックアップ!!

t01-min

t02-min

t03-min

t04-min


折りたたみ傘

入学時に、傘を新調されることだと思います。

が、それとは別に折りたたみ傘が一本あると便利です。

朝は晴れているけど下校時は雨が降りそう

という時は、ランドセルに折りたたみ傘を入れてあげると良いです。

雨が降っていない時に雨傘を持たせると

ついついおもちゃになってしまうこともありますし

登下校中はなるべく両手共フリーな状態にし、ておきたいですよね!

ただし、折りたたみ傘は使い方の練習が少しだけ必要になります

rain01-min


防水スプレー・靴用

折りたたみ傘と同じように、雨降りの予報が出ている場合は

雨が降っていないのに長靴履かせるのもなー。

子供も嫌がるし、、、

そんな時のために、防水スプレーを用意されておかれると良いですよ。

靴の中までびっしょり~という状況はさけられると思います

610012370-min

❤︎おまけ
スニーカーはマジックテープ式の履き口が大きく開くタイプがスムーズだと思います

imgrc0079967489-min

以上、なくても困ることはありませんが。。。

「あったら便利だよ〜」というアイテムをご紹介してみました

子供が、元気に明るく登校してくれるのが一番の親の願いですね!


icon_heart01_16入園に必要なものを揃えよう|ディズニーキャラクターで子供が笑顔になる!!

icon_heart01_16保育園 幼稚園 小学校の遠足に使えるディズニーのリュックたち

icon_heart01_16「東京ディズニーランド&シーで小さな子供が喜ぶスポット」 おすすめランキングトップ10!!

icon_heart01_16ヤクルトジョア新デザイン!! ガールズキャラクター・スプリング

icon_heart01_16ミッキー&ミニーのパンが焼けてしまう?!ディズニートースター!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。